看護部門の紹介

部門名:20病棟

特徴

20 病棟は産科病棟です。主に赤ちゃんに治療が必要となる妊産褥婦さんとご家族を対象としています。
お母さんのからだとこころをサポートするために、他職種と連携して医療に取り組んでいます。特に臨床心理士とは妊娠中から継続してお腹の赤ちゃんとご家族への支援体制を整えています。
また保健師を交えて早期から地域との繋がりを持てるように支援させていただいています。母乳ケアにも力を入れており当センターで出産された方だけではなく、他院で出産された方、当センターにお子さんが入院されているお母さんのケアも積極的に行っています。

病棟運営の方針

生まれてくる赤ちゃんの明るい未来のため、不安を抱えた妊婦さんやご家族の気持ちに寄り添いながら、看護を行います。
ご家族の大切な赤ちゃんの人権を尊重し、赤ちゃんに負担の少ない適切な医療・看護を提供します。
周産期に関わるスタッフ全員で支えるチーム医療・看護を行います。

スタッフ紹介

スタッフは勉強会や研修会に積極的に参加し、知識・技術の向上に努めています。

フォトギャラリー

クリックすると画像が拡大表示されます。
  • 20病棟 フォトギャラリー 写真1枚目
  • 20病棟 フォトギャラリー 写真2枚目
  • インターンシップ 採用就職活動をされる皆様へインターンシップ 採用就職活動をされる皆様へ
  • 福利厚生 看護部の福利厚生について福利厚生 看護部の福利厚生について

ページの先頭へ