あいち小児保健医療総合センター Aichi Children's Health and Medical Center

診療科のご案内

歯科・口腔外科 外来スケジュール

科の診療イメージ

診療内容

顎、口や歯に関係するさまざまな疾患の診断と治療を行っています。

主な対象疾患

口唇口蓋裂などの先天異常、顎の骨折や歯の破折などの外傷、虫歯などに起因した炎症、口の中や顎に発生したできもの、顎がガクガクする、舌が痛いなどの顎関節症や舌痛症などの疾患を扱います。また、かかりつけの医療機関より紹介を受けた歯科治療や抜歯なども行います。

歯科・口腔外科からのお知らせ

  • 9月29日現在、歯科治療や口腔内の手術は、高率にエアロゾルを発生(=ウイルスが飛散)させることから、新型コロナウイルスの院内感染防止のため、全身麻酔下で行う全ての歯科治療と一部の手術は、術前検査(入院の約2週間前)とは別に、PCR検査(入院の数日前)も実施しています。
    外来診療においては、可能な感染対策を行った上で通常通り行っております。本人および同居するご家族が、2週間以内に発熱やカゼ症状のあった場合には、受診をお控えください。
    新型コロナウイルスの院内感染防止のため、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

  • 7月28日現在、当科は可能な感染対策を行った上で、通常の診療を行っております。また、本人および同居するご家族が、2週間以内に発熱やカゼ症状のあった場合には、受診をお控えください。

  • 基礎心疾患を有する患者さんの、歯科治療における感染性心内膜炎の予防投与について

イベント情報

現在予定されているイベントはございません。

診療理念

  • 活気ある診療科を目指しています。
  • 確実なインフォームドコンセントを目指しています。
  • 可能な限り、身体の抑制をしない診察や治療を目指しています。

当科の特徴

口腔外科疾患は勿論ですが、非協力児やハンディのある小児の虫歯治療も行います。また、外来治療中の家族の入室や見学は制限しません。

日本口腔外科学会准研修施設、日本小児口腔外科学会研修施設、日本有病者歯科医療学会研修施設、日本口腔科学会研修施設に認定されています。

特殊医療機器

  • 歯科診療用ユニット 2台
  • 外来手術用ユニット 1台

その他

例え虫歯の治療であっても、さまざまなハンディにより外来での治療が極めて困難な場合は、入院・全身麻酔下での対応も行っています。

ページの先頭へ