あいち小児保健医療総合センター Aichi Children's Health and Medical Center

センターの概要

令和2年5月19日現在

新型コロナウイルス感染症対応について

当センターにおける基本方針

  • 当センター内には感染すれば重症化する基礎疾患を持つ患者さんが多いことから、感染の持ち込み及び拡散防止に、最大限の対策を行います。
  • 最悪の状況になったとしても、当センターが全機能停止に陥らない対策を講じます。
  • 万一診療制限が発生した場合には、当センターでないと治療できない子どもたちの治療継続を最優先に考えた対策を講じます。

当センターにおける診療について

緊急事態宣言が解除されましたが、当センターでは引き続き、上記の基本方針に従って一部の診療内容を以下のように調整しています。

  • 延期可能な一部の手術・検査について、日程の調整をお願いしています。
  • エアロゾルが発生する検査や処置は、必要最小限としています。
  • 外来待合室の密集を防ぎ、来院される方の安全を守るため、状態の安定している定期通院の方には電話再診・処方箋発行も行っています。
  • 5月前半まで制限していた手術・処置・検査の一部は再開していますが、緊急事態宣言が再開された場合には、再度規制を強化する場合があります。
  • 歯科口腔外科、形成外科の診療について、トップページにニュースが出されています。

来院される皆様へ

  • 37.5℃以上の発熱、咳、鼻汁など体調不良がある場合は、来院をお控えください。
  • 本館の玄関で、発熱、咳、鼻汁などの有無をお伺いし、症状のある方には入館をご遠慮いただく場合があります。
  • 診療時間内は、ER入口から本館への通行を禁止しています。
  • 本館裏側(どんぐりハウス側)の出入り口は、常時閉鎖しています。
  • お子様連れでない方には、ご訪問の目的を伺う場合があります。
  • 来院される方は、マスクの着用をお願いします。
  • 外来受診時の付き添いは、原則1名とさせていただきます。
  • 外来待合室での飲食はご遠慮下さい。

入院される皆様へ

入院中のお子様の外泊外出は、治療上必要な場合を除き禁止します。
ご面会は、以下の場合を除き禁止とさせていただきます。

  • 入院時・退院時
  • 手術・検査・病状説明等で家族の待機が必要と主治医が判断した場合
  • 洗濯物の交換や日用品を補充する場合
  • 患者さんの療養環境上、家族面会が必要と主治医が判断した場合 (面会者は医療者と家族で相談し限定します。)

ページの先頭へ