あいち小児保健医療総合センター Aichi Children's Health and Medical Center

外来のご案内

  1. ホーム
  2. 入院のご案内
  3. 入院生活について

入院生活について

入院中のすごし方について

  • 入院の予約時間は、お守りください。万一遅れる場合は、入院予約病棟にご連絡ください。
  • 起床時間は6時30分、消灯時間は21時となっておりますので、お守りください。
  • 入浴時間は病棟により異なりますので、病棟看護師にご確認ください。
  • 他の病室に許可なく入ることは、ご遠慮ください。
  • 外泊期間中を含め、許可なく他の医療機関を受診することはできません。
  • なるべく多くの入院患者様を受け入れるために、当該科病棟以外での入院や当該科病棟からの入院途中の転棟をお願いすることがあります。

患者さんのお食事について

  • 食事時間は、朝食7時、昼食12時、夕食18時です。その他、年齢や症状に応じたおやつ(15時)を提供しています。
  • 食事に必要な箸、スプーン、湯呑みなどは用意しています。
  • 食事の際の患者さんのお茶は用意しています。
  • 授乳期の方には、給食としてミルクや哺乳瓶の用意をいたします。私物の哺乳瓶を使用される方は、消毒薬や消毒容器を持参され、ご家族での管理をお願いします。
  • ミルク代は1本で1食分の計算です。ただし3本以上飲まれる場合や離乳食併用でも1日当たり3食分までの食事代となります。
  • 離乳食やアレルギーの対応など、治療上必要な食事内容につきまして、管理栄養士に直接ご相談いただくことができます。ご希望の方は看護師にお伝えください。
  • 他のお子さまとの飲食物のやりとりは、治療上支障を生じる場合がありますので、禁止となっています。
  • 患者さんの都合により欠食する場合は、食事時間の1時間前までに申し出てください。それ以降は食事料金が発生します。
主なお食事の例

※写真は食事の一例となります。

朝食(食事時間:朝7時)

朝食(食事時間:朝7時)

昼食(食事時間:昼12時)

昼食(食事時間:昼12時)

夕食(食事時間:夜18時)

夕食(食事時間:夜18時)

クリスマスの行事食

クリスマスの行事食

保健・医療の相談窓口

  • 子育てや子どもの病気に関する相談等は、本館地下1階の小児保健情報センターでお受けします。
  • 高額療養費制度等の医療費に関する相談は、本館1階総合受付側の医療相談室でお受けします。
  • 医療安全に関するお問い合わせを受け付けております。
  • 院内学級等の相談は、本館1階総合受付側の医療相談室でお受けします。
  • 本館1階新来受付は、小児センターの総合案内を、また、薬受渡口隣の患者家族相談窓口では小児センター受診に関するお問い合わせを受け付けております。
  • また、小児センターへのご意見ご要望については、患者家族相談窓口やご意見箱(どんぐりポスト)への投書により承っておりますのでご利用ください。

安全に関すること

  • ご家族の方が、お子さまのベッドを離れる時は、ベッド柵が上がっていることをご確認ください。
  • お子さまの転倒・転落等の事故防止のため、十分ご注意ください。
  • 患者さんの名前の確認のために「患者さん自身にお名前の呼称をしていただく」「ネームバンド(患者識別票)の着用」をお願いしておりますのでご協力をお願いします。なお、プライバシー保護のため、ネームバンドの装着を望まれない場合には、看護師にお伝えください。昼夜を問わずバーコードで名前の確認をするため「ピー」と大きな音がしますがご了承ください。
  • 患者さんの治療の継続と安全のために必要最小限の範囲で抑制をさせていただくことがあります。抑制の必要が生じた場合は保護者の方々に説明し、患者さんにも理解度に合わせて説明させて頂きます。また、抑制が不要となった場合には速やかに解除します。

防災・防犯について

  • 患者さんの安全を確保するため、屋内消火栓、消火器、スプリンクラー等の防火設備及び避難通路、避難階段等の避難設備を設けています。
  • 非常出口、非常階段等の避難経路は、あらかじめご確認ください。
  • 非常の際は、職員等の誘導に従ってください。
  • 防犯の目的でセンター内に監視カメラを配備しておりますので、ご了承ください。

ページの先頭へ