あいち小児保健医療総合センター Aichi Children's Health and Medical Center

診療科のご案内

脳神経外科 外来スケジュール

実績内容

対象期間:平成22年4月~平成25年3月

総手術件数
大分類 小分類 2010年度 2011年度 2012年度
水頭症 脳室腹腔シャント(新設) 4 10 7
脳室心房シャント(新設) 2 1 0
硬膜下腔腹腔シャント(新設) 3 1 1
脳室腹腔シャント(再建) 16 22 26
脳室心房シャント(再建) 0 0 0
硬膜下腔腹腔シャント(再建) 0 0 0
神経内視鏡手術 0 0 0
その他(ドレナージ、カテーテル抜去など) 9 17 20
先天奇形 二分頭蓋 1 3 5
脊髄髄膜瘤 0 0 0
脊髄脂肪腫(脂肪脊髄髄膜瘤を含む) 15 17 21
術後の脊髄係留症候群(再係留) 1 9 10
頭蓋骨縫合早期癒合症(骨延長法) 9 5 7
頭蓋骨縫合早期癒合症(MCDO法) 1 1 0
頭蓋骨縫合早期癒合症(従来法) 1 1 4
囊胞性病変 0 1 4
頭蓋頚椎移行部病変 0 1 2
その他 1 4 2
腫瘍 脳腫瘍 0 0 0
テント上 0 0 0
テント下 0 0 0
脊髄腫瘍 1 1 0
頭蓋骨腫瘍 2 1 0
機能的疾患 0 0 0
てんかん 0 0 0
血管障害 0 1 0
外傷 減圧開頭術 0 0 0
硬膜下血腫・液体貯留洗浄術 2 8 4
急性硬膜外血腫 0 0 0
頭蓋骨形成手術 1 0 0
その他 0 0 1
その他 延長器摘出、ICP測定など 15 13 9
手術総件数 84 117 123

※MCDO(Multi-directional Cranial Distraction Osteogenesis)多方向頭蓋骨延長骨形成術

主な強調点

水頭症、二分脊椎症(脊髄脂肪腫、脊髄髄膜瘤、初回手術後の脊髄係留症候群など)、頭蓋骨縫合早期癒合症などの先天奇形の手術を多く行っています。特に、脊髄脂肪腫、再係留症候群(脊髄脂肪腫や脊髄髄膜瘤の2回目以降の手術)、頭蓋骨形成手術の手術件数は、全国レベルで多いと思っています。
また、頭蓋骨形成手術のひとつであるマクド法(MCDO法、多方向頭蓋骨延長法)の経験も豊富です。

クリニカルインディケーター(臨床の医療指標)

脳神経外科クリニカルインディケーター(2013年度手術)
初回手術 再手術
水頭症 3 24 (#1
脊髄係留解離術 30 3
頭蓋形成術 9 1
1.従来法 (#2 3 1
2.骨延長法 6 0
3.MCDO法 (#3 0 0

#1:術式として脳室心房シャント術が3件で実施されている。
#2:骨延長器を使用しない術式を従来法と表現している。
#3:多方向頭蓋骨延長骨形成術(Multi-directional Cranial Distraction Osteogenesis)

大分類 小分類 2013年度
水頭症 脳室腹腔シャント(新設) 3
脳室心房シャント(新設) 0
硬膜下腔腹腔シャント(新設) 0
脳室腹腔シャント(再建) 24
脳室心房シャント(再建) 3
硬膜下腔腹腔シャント(再建) 0
神経内視鏡手術 0
その他(ドレナージ、カテーテル抜去など) 20
先天奇形 二分頭蓋 1
脊髄髄膜瘤 0
脊髄脂肪腫(脂肪脊髄髄膜瘤を含む) 30
術後の脊髄係留症候群(再係留) 3
頭蓋骨縫合早期癒合症(骨延長法) 6
頭蓋骨縫合早期癒合症(MCDO法) 0
頭蓋骨縫合早期癒合症(従来法) 4
囊胞性病変 0
頭蓋頚椎移行部病変 2
その他 2
腫瘍 脳腫瘍 0
 テント上 0
 テント下 0
脊髄腫瘍 0
頭蓋骨腫瘍 1
機能的疾患 0
てんかん 0
血管障害 0
外傷 減圧開頭術 0
硬膜下血腫・液体貯留洗浄術 0
急性硬膜外血腫 0
頭蓋骨形成手術 0
その他 0
その他 延長器摘出、ICP測定など 16
手術総件数 115

ページの先頭へ