あいち小児保健医療総合センター Aichi Children's Health and Medical Center

診療内容

東海3県唯一の小児専門病院としての役割を担うべく,多岐にわたるこどもの心疾患を受け入れています。
当科では下記対象疾患の診断,病態把握,内科的治療,カテーテル治療を行います。外科的治療適応については心臓外科と頻回に検討を重ねて方針決定し,最善の治療法を提案します。胎児~新生児心疾患は産科および新生児科と,緊急性の高い重症心疾患は救急科および集中治療科と密に連携しています。また,その他小児専門内科系,外科系診療科とともに包括的診療を行い,療養環境にも配慮してチャイルドスペシャリストが入院生活をサポートします。多角的,集学的な診療チームを形成し,質・量ともに全国トップレベルの高度な医療を提供しています。

主な対象疾患

■ 先天性心疾患
心室中隔欠損症,心房中隔欠損症,房室中隔欠損症,動脈管開存症,ファロー四徴症,両大血管右室起始症,肺動脈弁狭窄症,大動脈弁狭窄症,大動脈縮窄症,大動脈弓離断症,単心室症,左心低形成症候群,完全大血管転位症,修正大血管転位症,三尖弁閉鎖症,肺動脈閉鎖症,総肺静脈還流異常症,部分肺静脈還流異常症,三心房心,僧帽弁閉鎖不全症,エプスタイン奇形,心房内臓錯位症候群(無脾症候群,多脾症候群)など

■ 心筋疾患
心筋炎(劇症型心筋炎,急性心筋炎,慢性心筋炎),拡張型心筋症,肥大型心筋症,拘束型心筋症,左室心筋緻密化障害など

■ 肺高血圧症
特発性肺動脈性肺高血圧症,二次性肺高血圧症(膠原病,左心疾患,呼吸器疾患など)

■ 不整脈
上室頻拍,心房頻拍,心室頻拍,WPW症候群,QT延長症候群,洞不全症候群,房室ブロックなど

■ その他
川崎病冠動脈病変,大動脈疾患(マルファン症候群,ベーチェット病など),乳児特発性僧帽弁腱索断裂,感染性心内膜炎,フォンタン術後症候群など

循環器科からのお知らせ

イベント情報

現在予定されているイベントはございません

 

認定施設

日本小児循環器学会専門医制度修練施設(2011G3-1)
日本Pediatric Interventional Cardiology学会 経皮的動脈管閉鎖セット使用施設

ページの先頭へ