トップページへ

臨床研究について

  1. ホーム
  2. 臨床研究について

臨床研究について

あいち小児保健医療総合センターにて承認された臨床研究は次のとおりです。

なお、当センターの臨床研究における倫理的配慮について審議する機関である倫理委員会の要綱・名簿及び議事録は、研究倫理審査委員会報告システムに掲載しております。

平成29年度

承認番号 課  題  名 研究部科
2017033 新開設病棟での安全文化醸成を目指したチームSTEPPS導入の試み(PDFファイル:58KB) 看護部
2017030 小児炎症性疾患における免疫系の役割に関する網羅的検討 感染免疫科
2017027 幼児期の健やかな発育に向けた乳幼児健診事業の情報の利活用に関する研究 保健センター
2017026 健やかな親子関係の確立に向けた乳幼児健診における相談支援に関する検討 保健センター
2017025 乳幼児健康診査に関する疫学的・医療経済学的検討に関する研究 保健センター
2017024 小児における「エスラックス®」と後発品「ロクロニウム®」投与時血管痛の比較試験 麻酔科
2017022 Large-dose cyclic TPDによる溶質クリアランスと除水量 内科部
2017019 日本における若年性特発性関節炎患者の現状と問題点を全国的に継続的に明らかにするための共同臨床研究 感染免疫科
2017018 小児リウマチ性疾患登録(レジストリ)研究PRICURE 感染免疫科
2017016 学校給食の食物アレルギー対応に関するアンケート調査 アレルギー科
2017015 小児PD患者が送る学校での体験 看護部
2017013 食物アレルギーに対する新規免疫療法の有効性と安全性に関する探索的臨床試験  新規治療デバイス ハイドロゲルパッチを用いた経皮免疫療法;長期試験 アレルギー科
2017012 小児慢性腎疾患におけるquality of lifeの評価 内科部
2017011 先天性難聴の遺伝子診断及び難聴の遺伝子解析と臨床応用(保険適応外)に関する研究 耳鼻いんこう科
2017010 カルシウム代謝異常・リン代謝異常・骨疾患の遺伝学的解析 内分泌代謝科
2017009 脛骨骨形成異常または偽関節症を合併した神経線維腫症(I型)(NF-1)患者を対象とした疾病状況および治療経過の多施設共同調査 整形外科
2017007 13トリソミー児とその家族への受容と意思決定への支援の取り組み 看護部
2017006 「多関節に活動性を有する若年性特発性関節炎におけるトシリズマブ導入時の炎症抑制に関する検討」の公表について(PDFファイル:64KB) 感染免疫科
2017005 愛知県小児腎臓病専門施設における、学校検尿有所見者の横断的および縦断的追跡調査 内科部
2017004 重症即時型鶏卵アレルギー乳児に対する完全除去防止の効果に関するランダム化比較試験 アレルギー科
2017003 小児膠原病患児におけるDFS70抗体の意義 総合診療科
2017002 鶏卵、牛乳、小麦アレルギー児に対する緩徐微量経口免疫療法の検討 ~非ランダム化比較試験~ 総合診療科部
2017001 食物経口負荷試験の安全な実施とその結果に基づく食物アレルギーの診断に関する後方視的研究 アレルギー科

ページの先頭へ